メタン菌等嫌気性菌の培養の為に気密培養器内に無酸素ガスを注入する装置。8チャンネルタイプ
炉体開閉タイプを採用し、還元銅カラムの状態を管状炉を開ける事により目視確認できます。
(還元銅が酸化されてくると銅色が失われて黒ずんできます)

・反応管はフロントパネルで温度設定が容易で最適温度に維持することができます。
・管状炉の反応管を通すことにより混合ガス中の酸素を完全に除去することができます
・配管を完全密閉型にしているので最大0.2Mpaまで注入加圧できます。
・フロントパネルの圧力調整弁でガス圧調整が可能。
・万一過熱した場合にも過温防止機構によりヒーター電源を遮断します。
・外部接続電源コンセントを左側面に配置し外部真空ポンプへの電源供給ができます。

製品の詳細はこちら